Go Forward

アベ ヨシロウ ABE Yoshiro
職格 教授
学位 博士(史学)
最終学歴 明治大学大学院
研究業績等 教員データベース
専攻分野(研究分野) 縄文時代・生業・型式学・遺跡形式論
大学院研究指導担当 博士前期  ○    博士後期  ○

研究テーマ

縄文時代の遺物や遺構の研究から生業や居住形態,社会組織を多角的に研究する。

キーワード

生業,縄文時代,居住形態

主な大学院担当科目

考古学研究(演習),考古学研究(講義)

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

主な著書・論文

論文:「縄文早期における遊動的狩猟集団の拡散と回帰」
   『移動の流通の考古学』(雄山閣出版・2010年)
   「出流原式土器の研究」『屋州考古学論攷』(2009年)
   「縄文時代における焼骨生成の実験考古学研究」『駿台史学』第136号(2009年)
著書:『縄文のくらしを掘る』(岩波書店・2002年)
   『失われた史前学』(岩波書店・2004年)

明治大学大学院