文学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

文学研究科学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)

文学研究科

博士前期課程・修士課程
文学研究科博士前期課程及び修士課程は、多角的な人文科学の基礎科学を修得しつつ、現代社会における人間存在の普遍的な課題の解明に寄与することが出来る人材を輩出することを目指しています。この人材養成目的を踏まえ、本研究科の定める修了要件を満たし、かつ、学業成績ならびに学位論文に基づき、以下に示す資質や能力を備えたと認められる者に対し修士(文学、史学、地理学または人間学)の学位を授与します。
○ 主体的に学び研究する意欲があり、幅広い学識、並びに、語学力等の言語コミュニケーション能力と研究能力とを備えていること。
○ 問題を発見してそれを粘り強く解こうとする目的遂行力、自らの考えを他者に的確に伝え得る文章表現能力などが評価できる資質及び能力。
○ 学士課程よりも高度な課程で学習する自分を世界、社会のなかに位置づけ、自分に何が成し得るかを客観的かつ謙虚に振り返り、自己を対象化できる資質及び能力。
博士後期課程
文学研究科博士後期課程は、現代社会における人間存在の普遍的な課題の解明に寄与しつつ、豊かな感性と鋭い理性を備え、高邁な精神文化的教養と精緻な科学的認識を会得した優れた人材を輩出することを目指しています。この人材養成目的を踏まえ、本研究科の定める修了要件を満たし、かつ、学業成績ならびに学位論文に基づき、以下に示す資質や能力を備えたと認められる者に対し博士(文学、史学、地理学または人間学)の学位を授与します。
○ 当該分野での研究の国際的水準に達し、かつ研究者として今後自立して活動でき、そのための知識、語学力、思考力、目的遂行力を備えた資質及び能力。
○ 後進の研究者たちや他の人々と向き合ってみずからの研究成果を伝えうる資質や指導力。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.