Go Forward

海野素央ゼミナール<異文化ビジネス論・異文化コミュニケーション論>

海野素央ゼミナール<異文化ビジネス論・異文化コミュニケーション論>

研究内容

本ゼミでは文献調査を通じて、異文化マネジメント及び異文化間コミュニケーションに関する基礎理論並びに概念を学習すると共に、それらの理論を実践の場面に応用できる人材の育成に焦点を当てています。

ゼミナール活動の進め方

ゼミ員は小グループに分かれ、国際ビジネスコンサルタントの模擬チームを作り、海外進出企業が直面している文化的要因に基づく諸問題を明確にし、対処法を考え、チーム・プレゼンテーションを行います。その際、海外駐在員を対象にヒアリング調査を行います。また、本ゼミではチーム・ディベートを年2回実施しています。

卒業論文テーマの例

・インド市場と異文化マネジメント
・中国進出日系企業の効果的な異文化マネジメント
・タイ進出日系企業における人材マネジメント
・アラブ進出日系企業における異文化マネジメント
・異文化チームにおけるマネジャーの役割
・効果的なファシリテーションスキル
・世界から見た日本人女性の社会進出
・北欧諸国から学ぶ「生き方」と「働き方」
・野球とベースボールの相違点~異文化的視点から~

ゼミの特色

本ゼミではOB・OG訪問を実施するなど、就職活動に力を入れています。