経営学部

受験生向け

在学生向け

関連情報

【経営学部】大石ゼミナールが「第7回 国際ビジネス研究インターカレッジ大会」にて準優勝

2018年01月09日
明治大学 経営学部

Instream-Ads班のプレゼンテーションInstream-Ads班のプレゼンテーション

準優勝を獲得したInstream-Ads班準優勝を獲得したInstream-Ads班

プレゼン賞を獲得したBtoB班プレゼン賞を獲得したBtoB班

最優秀討論者賞を獲得した新田宙樹さん最優秀討論者賞を獲得した新田宙樹さん

大会終了後の記念撮影大会終了後の記念撮影

 2017年12月9日に慶應義塾大学三田キャンパスにて開催された「第7回 国際ビジネス研究インターカレッジ大会」で,明治大学経営学部の大石芳裕ゼミナールInstream-Ads班が準優勝しました。
 「国際ビジネス研究インターカレッジ大会」は,大学でのゼミナールにおける研究成果を学術論文形式で発表し,チーム対抗で優勝を目指す研究報告の全国大会です。15大学から29チームが参加(同じゼミナールから2チームが出場可能)した第7回大会において,大石ゼミナールはInstream-Ads班が準優勝,BtoB班がプレゼン賞(決勝に進めなかったチームの中で最も優れたプレゼンをしたチームに与えられる賞)を受賞しました。また,ゼミ長の新田宙樹さんが最優秀討論者賞(最も的確かつ数多くの質問をした人に与えられる賞)を受賞しました。なお,大石ゼミナールの2チームは,いずれも英語で論文執筆,プレゼンテーションを行いました。

この記事に関連するページ

「ニュース一覧 2017年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.