Go Forward

ジェンダーセンター

ジェンダーセンター共催講演会『「LGBTQ勉強会」って何やるの?〜演劇・映像制作の現場から考える』を開催します

開催期間:2022年07月09日
明治大学

講演会『「LGBTQ勉強会」って何やるの?〜演劇・映像制作の現場から考える』

第1部 「俳優・劇作家・演出家・制作者に向けたLGBTQ勉強会」から
第2部 なぜ勉強会をおこなうのか〜演劇・映像制作の現場とLGBTQ


 本講演にて講師としてお迎えする和田華子さんは、劇作家・演出家の平田オリザ氏が主宰する劇団青年団所属の俳優として活動する一方、2019年から「俳優・劇作家・演出家・制作者に向けたLGBTQ勉強会」を開催されています。
 第1部では、和田さんに、普段の勉強会でどのような話をしているのかを具体的にご説明いただき、第2部では、今年度の情報コミュニケーション学部の講義「日本文学」で取り上げている、前近代を中心とした日本の演劇・芸能のなかでのマイノリティ表象やマイノリティ自身による表現の例などとも比較しつつ、現代の演劇・映像とLGBTQとの関係について対話をおこないます。


和田華子氏プロフィール
俳優。
1988年4月7日生まれ。青森県十和田市出身。
京都造形芸術大学舞台芸術学科卒業。卒業後は東京の小劇場を中心に活動。これまでに松本雄吉、神里雄大、瀬戸山美咲、オノマリコ、山田百次、松村翔子、舘そらみ、杉原邦生等の作品に出演。
2019年より青年団俳優部に入団。

日時 7月9日(土)13:30〜17:00
場所 明治大学駿河台キャンパス 1096教室
主催 明治大学情報コミュニケーション学部日置貴之研究室
共催 明治大学情報コミュニケーション学部ジェンダーセンター
講師 和田華子氏(俳優、青年団所属)
聞き手 日置貴之(明治大学情報コミュニケーション学部准教授)
対象 明治大学学生・教職員
参加方法 申し込みフォーム(Oh-o! meiji参照)より事前申し込み



ジェンダーセンター