キャリア形成入門

事前準備が何より大事 自分なりのキャリアビジョンを描こう

授業風景 未来の自分を考えてみよう! グループ間で未来の自分を発表 語り合うことで自分が見えてくる

 

  大学時代は,学問的・専門的な知識を獲得することとともに,社会人・職業人として,自らのキャリアを主体的に形成する準備をしていくことが求められます。本講義では,仕事とは何か,キャリアとは何かを考えていくとともに,社会人として必要な,いわゆる「社会人基礎力」を醸成していくことを目的としています。また,経営学部としての特徴を活かし,将来のキャリア形成の場となる企業や非営利組織についての理解を深めるための分析視点の提供も行います。そのため,それぞれの分野での経験豊かな講師陣によるオムニバス形式での授業とするとともに,ビジネスマナーやビジョン・ロードマップという手法を用いたグループワークなど一部実習形式を含む授業ともなっています。

2021年度キャリア形成入門】 
授業内容
第1回 4/14 イントロダクション
第2回 4/21 ビジョン・ロードマップ理論編(1)
第3回 4/28 ビジョン・ロードマップ理論編(2)
第4回 5/12 マスコミで働くということ
第5回 5/19 ビジネスパーソンとして働くということ
第6回 5/26 ビジョン・ロードマップ理論編(3)
第7回 6/2 業界研究の手法
第8回 6/9 キャリアの入り口としての資格
第9回 6/16 大学院進学という道
第10回 6/23 経営者として伝えたいこと
第11回 6/30 行政・非営利組織で働くということ
第12回 7/7 組織の中でどう生きるか—トップ・セールスマンとして
第13回 7/14 ビジョン・ロードマップ(発表会)
第14回 7/21 まとめ

◆◆
 自ら主体的にキャリア形成を考え,目的や目標を持って大学生活を送ることで有望な人財となろうという意識をもつこと,また社会人基礎力を身に着けることを目標とします。 ◆◆