Go Forward

CLMV諸国との教育交流プログラム

CLMV諸国との教育交流プログラム

 理工学部建築学科/建築・都市学専攻では、2009年のグローバル30プログラム採択を契機としてCLMV(カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム)諸国を含むアセアン地域との交流協定校の拡充や国際共同ワークショップ実施など教育交流プログラムの開発・実施を段階的に進めてきました。
 さらに2016年度に本教育交流プログラムは、文部科学省「大学の世界展開力強化事業~アジア諸国等との大学間交流の枠組み強化~」タイプB(ASEAN地域における大学間交流の推進)の8つの採択プログラム(国公立大学6校、私立大学2校)の1つとして採択されることとなり、2016年度から2020年度までの5年間に様々な多面的・多層的な事業を実施してきました。
 取り組みの全貌については、下記の冊子に記載いたしましたのでご覧ください。

平成28年度 大学の世界展開力強化事業(タイプB) 
明治大学理工学部建築学科/理工学研究科建築・都市学専攻における2016年-2021年の記録


参考: 大学の世界展開力強化事業
理工学部